長崎県看護協会


MENU

長崎県看護協会

協会の活動内容 協会の活動内容

三職能委員会活動

三職能委員会活動

三職能合同交流会 三職能合同交流会
日時
11月6日(土)
テーマ
母子のための安心・安全な地域包括ケアシステムの構築に向けた看護職の連携
基調講演
「母子のための地域包括ケアシステム構築の現状と課題、看護職に求められる役割」
講師:日本看護協会常任理事 井本寛子先生
課題提起
地域での活動実践
講師:ウパウパハウス岡本助産院 理事長 岡本登美子先生
保健師職能委員会(9人) 保健師職能委員会(9人)
◎目標

1) 多様化・深刻化する健康課題への対応する中、諸問題の把握、検討することにより、保健師の役割及び連携強化を図る。 2) 地域包括ケアシステム構築に向け、多分野で活動する保健師の役割の明確化及び連携推進に取り組む。


◎令和3年度研修会・イベント情報

保健師ネットワーク会議の開催


テーマ
保健指導のスキルと評価について(予定)
日時
8月21日(土)

保健師職能交流会の開催


テーマ
コロナ禍における地域包括ケアシステムの現状と課題(予定)
日時
12月11日(土)

各職域で働く新任期の保健師交流会・研修会の開催


日時
10月9日(土)
参加者
1〜5年目の保健師

長崎県職場の健康づくり応援事業への協力
要望のあった施設等への出前講座


会員拡大の推進

保健師の皆様へ 看護協会入会について
助産師職能委員会(8人) 助産師職能委員会(8人)
◎目標

1) 母子のための安心安全な助産・看護提供体制強化のために助産実践能力を高める 2) 切れ目ない妊娠・子育て支援に向けた地域との連携体制の構築をはかる


◎令和3年度研修会・イベント情報

交流会・研修会の開催

「母子感染のリスクと対応」(CloCMiP承認研修)交流会・研修会


日時
6月5日(土)13:30〜15:30
母子感染のリスクと対応

「新生児のフィジカルアセスメント」(CloCMiP承認研修)交流会・研修会


日時
7月3日(土)13:30〜15:30
新生児のフィジカルアセスメント

助産師の新人交流会・研修会(卒後1年〜3年の助産師)


日時
9月11日(土)13:30〜16:00

性教育セミナー開催
性教育セミナーのページをご覧ください。
第25回「国際助産師の日」記念行事開催

日時
9月23日(木・祝)
※2021年看護への道フェアで同時開催
看護師職能委員会(13人) 看護師職能委員会(13人)
◎目標

1) 地域包括ケアシステムの充実に向け、地域で働く看護職が、各々の役割を遂行できるように支援する。 2) 看護職に対する暴力・暴言・ハラスメントへの実態調査の報告、および職場環境整備を支援する。


◎令和3年度研修会・イベント情報

交流会・研修会の開催

看護師職能I小委員会(病院領域)


テーマ
看護職に求められるコミュニケーション術とは(第二弾)
〜医療者も受診者も共に助かる医療接遇〜
日時
9月25日(土)13:30〜15:30

看護師職能I(病院領域)・II(施設・在宅領域)小委員会合同


テーマ
意思決定支援 第二弾
〜アドバンス・ケア・プランニング(ACP)の実践を知ろう〜
日時
10月23日(土)13:00〜15:30

実態調査の実施 その他

看護師職能I小委員会(病院領域)
身体抑制解除に向けた各医療機関の実態調査


看護師職能I(病院領域)・II(施設・在宅領域)小委員会合同
在宅領域における特定行為実施について実態調査