長崎県看護協会


MENU

長崎県看護協会

研修センター 研修センター

長崎県看護職員 認知症対応力向上研修

長崎県看護職員 認知症対応力向上研修

お知らせ
10月4日(月)に申込責任者および受講決定者に決定通知をメール送信いたしました。



令和3年度 実施要領

主催
長崎県(福祉保健部長寿社会課)
実施機関
公益社団法人長崎県看護協会  研修センター
開催日時及び講義形態
日時:令和3年11月3日(水)・11月4日(木)・11月23日(火)
講義形態:Zoomを使用したオンライン
受講対象者
長崎県内の病院で勤務する看護職員で次の要件を満たす者
1. 看護管理者又は指導的役割の看護職員であり、かつ同じ医療機関等の職員に対して伝達講習が行える者 2. 3日間(全日程)受講可能な者 3. 研修修了者名簿を市町等関係団体に提供することに同意できる者 4. オンライン受講環境が整っている方
(下記チェックリスト参照)

受講環境チェックリスト
研修内容
別紙2カリキュラム及びプログラムの通り
募集定員
60名(応募多数の場合は、受講できない場合があります)
受講料
無料(ただし、研修に必要な参考文献等は自己負担)
申込期間
令和3年9月10日(金)~9月20日(月) 
申込方法
このページの下にある「ホームページからお申し込み」をクリックして申込みフォームから申込
医療機関毎に受講者の優先順位を付けて、申込責任者が申込む。 入力いただいたメールアドレスに申込受付通知が届きます。
「@nagasaki-nurse.or.jp」からのメールが受信できるようじ設定してください。
決定通知
申込責任者及び受講決定者に決定通知をメール送信する。
(10月1日送信予定)
入力いただいたメールアドレスに、決定通知が届きます。
届かない方は下記、問い合わせ先へ電話ください。
修了証書
原則として、全科目・全時間をもって修了と認め、その者には県知事名の修了証書を交付する。また、研修修了者の情報については、地域の認知症医療体制の推進に資するため、研修修了者の同意を得た上で、市町及び地域包括支援センター、長崎県医師会、長崎県看護協会等の関係団体に修了者名簿を提供する。 
その他
本研修は、令和2年度診療報酬改定「認知症ケア加算」施設基準の要件である「認知症患者のアセスメントや看護方法等に係る適切な研修」となります。 新型コロナウイルス感染急拡大により、本年度は、オンラインで実施いたします。 受講決定後は、事前に接続テストを実施いたします。
プログラム
問合せ先
長崎県看護協会研修センター(担当:野中・古川)
TEL:0957-49-8057
メール:kensyu@nagasaki-nurse.or.jp